· 

クロちゃんとお母さん②

クロちゃんを預かり施設に預けたお母さんは後ろ髪を引かれながら仕事へ向かいました。

お母さんが仕事の間は施設のスタッフがドッグランでクロちゃんと遊んだり、おやつをあげたり、トレーナーの判断で相性がいい他の犬たちと遊んだり、楽しく一日を過ごしていました。

お母さんは仕事が終わるとその足でクロちゃんに会う為に預かり施設に向かいました。

ちょうどドッグランで遊んでいたクロちゃんはお母さんの姿を見て、ドッグランのフェンス越しにお母さんを追いかけていました。

お母さんは夕方のお散歩、そしてクロちゃんに晩ごはんをあげて夜は避難所の中に帰りました。

翌朝、朝のお散歩と朝ごはんを終えるとお母さんはまた仕事へ向かいました。

そんな日が4か月続き、クロちゃんとお母さんは仮設住宅へ引っ越す事になり、また一緒に暮らす事が出来る様になりました。

つづく