· 

不妊

悲しむ命ゼロの為には不妊手術はマストです。

全国で多頭飼育崩壊が次々と起きています。

保護団体もいっぱいいっぱい。

保護が追い付いていないからこそ寄付を募ってまで頑張っているんです。

現状を考えれば保護した犬と猫を譲渡する際は不妊去勢手術は必須事項です。

譲渡に限らず、産まれくる全ての命に最後まで責任を持つ事が出来る「環境」「経済力」「愛情」がなければ不妊去勢手術は必須です。

犬も猫も自分たちでは不妊去勢手術は出来ません。

それは飼い主、そして飼い主になろうとする人たちの義務です。

今のこの国では不妊去勢手術の是非を語る事はナンセンスです。

ずっと保護を続けるつもりですか?

ずっと寄付を募り続けて?

ナンセンスです。