うっちゃんパパブログ

うっちゃんを見ていると、愛しくてたまらない。 飼い犬も飼い猫も、飼い主がいなければ生きる事すらままならない。 飼い主がいない犬や猫たちの一生が飼い主がいる犬や猫たちのそれと比べてとても短い事は、彼らが人間の愛がなければ生きてはいけない事を表しているように思う。 それだけ彼ら動物にとって人間の存在、人間の力は大きい。...

犬を散歩している人たちと会うと必ず挨拶して、会話をします。 ワンちゃんを撫でながら。 いろんな話、名前、年齢、迷子札、そんな話をします。 相手の反応を見ながら、ワンちゃんがいると赤の他人でも笑顔で会話が出来ます。 保健所から迎えた人、ペットショップで買った人、いろんな人がいます。...

ネコが好き。 陽だまりでうたた寝する柔らかな吐息。 何があったか知らないが急に走り回る真剣な表情。 ちょっとした物音にビビッて下がる耳。 身を摺り寄せ、絡ませるしっぽ。 全部好き。 ネコが大好き。 全てのネコたちが大好き。 本当に愛おしい存在。 美しいネコたち。 心が穏やかになります。...

災害時の避難所では「人も動物も同じ命だろ!!」 そんな言葉は言えません。 さすがに熊本地震の現場でもそんなセリフを聞く機会はありませんでした。 災害時の現場でそんな事を言っても犬や猫たちが救われる事などなく、逆に犬や猫たちを追い込む事にしかなりません。...

HUGには汚い言葉は使ってはダメってルールがあります。 動物愛護のSNSでは虐待や無責任な飼育放棄の記事を投稿すると「同じ目に合わせてやる」「死ね」「地獄に落ちろ」 そんなコメントが入ります。 気持ちはわからないでもないし、虐待事件等では自分もそんな気持ちになって怒りに震える時も確かにあります。...

HUGは一般社団法人です。 法人にしたのはHUGの活動が行政や他団体と連係する活動が多いからです。 熊本地震の際に環境省、熊本県、獣医師会、愛護団体と連係していて、個人ボランティアでは難しい所が多々あったので法人格を取得しました。 法人と言っても、HUGは個人の有志の集まりです。...

新年、今年は動物愛護法改正です。 八週齢規制。 飼育施設への数値基準。 それをやるにはみんなの「声」が必要です。 それも形だけではなく、その事が「ペット流通のあり方」を変える事に繋げなくてはいけません。 一人でも多くの人たちに知ってもらわなくてはいけません。 パピーミルの事などほとんどの人は知りません。...

クリスマス。 その日は世界中に愛が降り注ぐ日。 恋人たちは瞳で愛を交わし、父親はプレゼントを抱え家路を急ぐ。 母親は家族の為に美味しいご馳走をせっせと作り、子どもたちは暖かい家で穏やかな眠りにつく。 クリスマス。 特別な気分になる日。 みんなが少し優しくなる日。...

陽溜まりですやすやと眠る仔猫。 全ての仔猫たちが、安心して、健やかに、何者にも怯える事なく、暖かい日射しの中で眠る事が出来る世界。 それがHUGが望む悲しむ命がない世界の姿なんだと思います。 小さくて、か弱い命が穏やかに寝息をたてる事が出来る世界。 小さくて、弱い事が、大きくて、強い者たちから無条件で守られる理由となる事。...

HUGの代表理事である私は一介のサラリーマンです。 私が働く部署では私を含めて17人の社員が働いています。...

さらに表示する